こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自分の子供の頃とわが子を比べる主人

主人のことですが
上の子供(年中)が幼稚園に通いだしてから変な事を言い出しました
・自分が子供の頃と比べたら天と地ほどの差がある
・この子は恵まれている、みんなに愛されている
・貧乏は悪だ、俺は必死に働いて二度と貧乏にはならない
 などと言っています
理由としては
・主人の父親が家庭を一切顧みない人間であった
・主人の両親は常に言い争っていた
 (浪費家の父と貯蓄癖の母の対立・価値観の相違)
・借家住まいが原因で、名前で呼ばれず「借家の子」と呼ばれていた
 そのことが原因で地域社会からも虐げられていた
・保育園に行っていたが、素行不良で親は園長から「明日から来ないでくれ」
 本人は担任から「もう来ないで」といわれ、保育園との関係が悪かった
・父親が家庭を顧みないため貧乏で園の行事が最大のイベントだった
 (誕生日・クリスマス等のお祝い・家族旅行の経験は一切なし)
などです

本人は、自分と同じような目には絶対あわせないといってやや過剰なまでに子供に愛情を注ぎます(主人の母親の影響も大。義母はいわゆる毒親です)

いわゆる機能不全家族の環境化で育った故に本人は必死なんだろうなと思うのですが、幼稚園の行事等で登園すると精神的疲弊と自責、自己否定が如実に出ます
精神的に病んでいるかもしれませんがあまりにも必死すぎていつか破断するかもしれないと不安です

アダルトチルドレンなのかもしれません(本人は否定しています)
少し肩の力を抜かせてあげたいのですが良い方法は無いでしょうか

主人は20年前に実家を出て少し離れた土地ですんでいます
実家までは車で2時間(高速使用で)かかります
義父母は健在です、義父は基本こちらに無関心ですが、義母は幼稚園イベントには必ず顔を出し、教育には干渉してきます
(主人は干渉を拒否しています⇒こちらの教育事情も理解していないため
 義母は学歴至上主義・大企業公務員崇拝者です。主人の就職・転職にも干渉)
故に、主人は精神的に疲弊しているのかもしれません
主人は現勤務先に変わる際、誰にも相談せず、自分で決め転居していますがこのことを義母は今でも怒りをもっています(長男だからでしょうか)
主人も一人の成人ですので個人を尊重してほしいものです

主人の認知の歪みと思考の柔軟化、肩の力を少しでも抜かす方法があればご教唆ください。

投稿日時 - 2017-12-22 11:08:06

QNo.9410465

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。
大変ですね。心中お察しします。

私は、機能不全家庭で育ちました。
ですので、その副産物というのか
生きづらさを抱えています。
そして、夫の母親がご主人のお母様と同じく
学歴、大企業公務員崇拝者です。

まずは、ご主人が気づくことです。
本人がアダルトチルドレンであることを
認めていらっしゃいませんが
アダルトチルドレンであるかどうか。
ということよりも
改善していかなければならない
人生の大きな課題があることに気付くことです。

私も認知の歪みがあり、なかなかこれは治らない。
そもそも、本人は気づいていないんですよね。
なんとなくわかったつもりでいても
それでもまだ気づいていなくて
のちのち驚愕!ということもしばしばあります。

とにかく、本人が気づくしかないと思います。
そのために、奥様が修正していくしかないと思います。

あなたは、わかっていらっしゃるかと思いますが
子育てはリベンジではありません。
お子様とご自身を重ねてはいけません。
別人格です。
ご主人はご主人自身の問題を解決するべきであって
それを子に向けたり、子で解消しようとしてはいけない。
これをしっかりしっかり言ってあげてください。
多分、わかったと言ってくれたとしても
全くわかってないと思います。

ご主人はもうご両親に関わらない方がいいかと思います。

私の場合、夫がそれはそれはできた人間で
私の認知がだいぶ歪んでいるという自覚がだいぶできてきたので
なんだか苦しくなると相談して
ハッ!!っと気づかせてもらっています。

とにかく、本人が気づくことです。
しっかり話し合ってください。
歪んだ認知は、柔軟な認知を持っている人と関わることで
少しずつですが改善されます。

同じことを繰り返し繰り返し言ってるだけで
あまり中身がない回答ですみません・・
ご主人様が子になにかしてあげることより
自分にしなくてはならないことがあることに
気づいてくれるといいですね(T ^ T)

投稿日時 - 2017-12-22 12:25:02

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

こんにちは。

認知行動療法を使用して認知の歪みに対応しております立場から、回答させていただきました。

認知の歪みを正方向、すなわち、現在ご主人で心配なさっている”過剰”であることを、正面から指摘するのではなく、
逆方向から、「あなたが子供に愛情を注いでくださることは、すばらしいです。でも、私からすると、あなたも、子供も大切なので、あなたが大変過ぎないか心配です。ですので、少し肩のちからを抜いてくださいね」
のように、別の方向から認知の歪みを修正する方法です。
言葉を少し変えたりして応用してみて下さい。

投稿日時 - 2017-12-23 10:23:13

ANo.4

気になることが・・・
御主人と御両親の関係が、そんな状態なのに何で、御両親とそんなに
からむのでしょうか?

義母は幼稚園イベントには必ず顔を出し、教育には干渉してきます。
情報を伝えてるからじゃないんですか?
情報を伝えず連絡をせず、距離を取れば違うんじゃないでしょうか?

御主人には、「あなたの辛い立場もわかるけど、やり過ぎると違う意味で子供は
辛い思いをするよ」っていうことを伝えれば、御自分が辛い思いをしたのなら
考えられるかもしれません。

投稿日時 - 2017-12-22 14:50:11

ANo.2

質問者さんところのご実家は、フツーの家庭ですか。もし質問者さんのご実家がフツーのご実家なら、なるべく自分の実家と接点を持たせてそこで息子のように扱ってもらうのが一番だと思います。
誰でも自分が育った家庭がフツーって考えるんですよ。私は子供の頃に父親にいわゆるDVをされてきたのですが、どこの家の子も父親に殴られると思っていました・笑。当時子供向けの人気テレビドラマだった「あばれはっちゃく」もしょっちゅう父ちゃんにぶん殴られていましたからね。
ほんで、ヨソの家の子は殴られてないって知ったときはそりゃーそりゃー衝撃的でしたよ。そんで、子供ってそういうときに「自分の家がちょっとおかしい」って考えないで「ヨソの家の子は殴られていないのに、殴られる僕はよっぽどデキの悪い子なんだ」って考えるんですね。それで10代のほぼ全域で苦しむことになったので、ご主人に「フツーの家はこういうものなんだよ」って教えてあげるのが一番いいと思いますね。もちろんこれは大原則としてご主人が質問者さんのご両親に気に入られているという前提が必要ですけれども。

投稿日時 - 2017-12-22 11:38:25

ANo.1

 詳しいことがわかりませんので、ハズレでしょうが、御心労お察し申し上げます。さしあたり、義父母を切り離し、ご主人をいたわってあげることです。

 僕は、両親から金銭的な援助も、勉強を見てもらったこともありませんが、「お前には何にもしてやれないが、好きなことをやれ」はありがたい言葉でした。

投稿日時 - 2017-12-22 11:26:32