こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

NHK受信料対象の受信設備とは

今はNHK受信料対象の受信設備を持っていないと思っているので、NHKの受信契約はしていません。しかし最近NHKが受信契約を督促する紙面を投函してきました。そこにある受信料の対象となる設備を見て気になりました。
そこには「テレビ、ワンセグ付き携帯電話、テレビチューナー付きパソコン、ケーブルテレビ、光ファイバー、カーナビなど」とあります。スマホやカーナビのワンセグやPCにつけるTVチューナーが対称なのは知っていましたが、光ファイバーというのは初耳です。

(1)ネットのために光回線を契約しただけでNHKの受信料の対象になるのでしょうか?
(2)”受信設備”に該当するネット回線は光回線だけでしょうか?
(3)このまま契約しなかった場合、将来遡って受信料を取られたり罰則があったりするのでしょうか?

投稿日時 - 2017-10-08 16:05:50

QNo.9383486

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

1 なりません。
2 回線だけでは 受信設備とは言えません。
3 契約すると 受信料支払い義務が発生します。
 契約しないと 支払い義務はありません。

書類を投函するのはNHKではありません。委託を受けて仕事をしている代理業者です。
歩合で仕事をしているので 契約を取るためなら 嘘 脅し 屁理屈 なんでもありです。
それをきちんと見分けることができないと 無理やり契約させ煮れてしまいます。
放送法64条をしっかり理解しておくことです。
(受信契約及び受信料)
第六四条 協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない。ただし、放送の受信を目的としない受信設備又はラジオ放送(音声その他の音響を送る放送であつて、テレビジョン放送及び多重放送に該当しないものをいう。第百二十六条第一項において同じ。)若しくは多重放送に限り受信することのできる受信設備のみを設置した者については、この限りでない。

「協会の放送を受信することのできる受信設備」とは
受信設備と受像機のセットです。

投稿日時 - 2017-10-09 13:48:57

お礼

明快なご回答ありがとうございます。やはりほかっておけばいいようですね。それにしても監督省庁はきちんと指導してもらいたいものです。

投稿日時 - 2017-10-10 22:35:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

「カーナビ」というのが含まれていることから分かると思いますが、カーナビの中にもTV受信機能が付いた物もあります。当然のことながらTV受信機能の無いカーナビは対象外です。「主機能がカーナビだからと言ってTV受信機能が付いていれば対象になるよ」というのが言いたいことでしょう。
もし、「TV受信機能の付いた光ファイバー」というものがあれば対象になるのでしょうが、実際には、光ファイバーというのは単なるケーブルであって、TV受信機能は付いていません。
おそらくは、「アンテナを立てずに、光ファイバー経由でTV番組を見ている人も対象だよ」ということが言いたいのでしょう。

装置(テレビ、携帯電話、パソコン、カーナビ)と、通信路(ケーブルテレビ、光ファイバー)がごっちゃになっていて、頭の悪さを感じます。

投稿日時 - 2017-10-08 21:02:38

お礼

ご回答ありがとうございます。ごっちゃになっているというのはまったくその通りです。しかも「〇月〇日までに手続きをお願いします。」と書いといて、ところがその下に「裏面に該当する設備をお持ちの方は」と書いてある。対象じゃない人も手続きしなければいけないかのような書き方。

悪辣ですね。

投稿日時 - 2017-10-10 22:32:20

ANo.2

迷惑メールと 同じ感覚で 無視して良いんじゃないんですか!

投稿日時 - 2017-10-08 20:46:20

お礼

ご回答ありがとうございます。詐欺未遂で訴えてやりたいところです。

「〇月〇日までに手続きをお願いします。」と書いてあって、ところがその下に「裏面に該当する設備をお持ちの方は」と書いてある。
「行き違いによりお届を頂いている場合にはご容赦」と書いてるけれど、「裏面に該当する設備をお持ちでない方はご容赦」とは書いていない。

あわよくば「該当する設備をお持ちでない方」も契約が必要だとだまそうとしているように思えてならない。特に光ファイバーでネットを見ているだけの人は対象であると読めます。明らかに詐欺だと思いますし、迷惑メールのように送り主不明ならほっておきますが、なんせ相手は明らかにNHKですから、詐欺未遂で訴えていいように思いますが。

投稿日時 - 2017-10-09 01:54:26

ANo.1

(1)ネットのために光回線を契約しただけでNHKの受信料の対象になることはありません。NHKの受信料の対象になるのは、あくまでもテレビが有る場合のみです。
(2)”受信設備”に該当するネット回線は光回線だけではありません。
(3)このまま契約しなかった場合、将来遡って受信料を取られたり罰則があったりすることはありません。

投稿日時 - 2017-10-08 16:16:07

お礼

ご回答ありがとうございます。

NHKが投函した紙面には「テレビ放送を受信できる設備「テレビ、ワンセグ付き携帯電話、テレビチューナー付きパソコン、ケーブルテレビ、光ファイバー、カーナビなど」をお持ちの場合はNHKの放送受信契約手続きが必要となります」とあります。

これは契約手続きをするだけで、手続き中に最終的には契約に至る場合と至らない場合があるという事でしょうか?
普通に読んだら「契約しろ」という意味だと思いますが。

投稿日時 - 2017-10-08 16:37:21