こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

羅生門に出てくる下人

羅生門に出てくる下人とは今でいうホームレスの事ですか?

投稿日時 - 2017-09-16 12:52:34

QNo.9375148

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

ホームレスというのは家がないことですから、職業ではありません。
もちろん無職で収入が全くない場合は借家だったら追われる可能性がありますkらホームレスに繋がるということは言えます。

下人というのは、常勤ではないけど何かのときには働くという、一種の臨時雇い予備軍みたいなものです。人の嫌がるような汚物処理なんていうときに声をかけたらやってくれる人間です。もちろんそういうことをしてくれたら報酬は出しますから、無職ではありません。

投稿日時 - 2017-09-16 14:49:00

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-09-21 22:33:07

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

最下層の被雇用人 という言葉がぴったりではないでしょうか。

投稿日時 - 2017-09-16 16:24:22

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-09-21 22:33:05

ANo.3

こんにちは、

昔は、貧しい農家の家などから
商家などに住み込みで働く人を下人といいました。
住んでいるところがあり、年数を決められて奉公をし、
年季明けすると別のところへ奉公に。
その給金は田舎へ送ったりしてました。

ドラマだと、「おしん」なんかが有名です。

羅生門の下人は、奉公が終わり住み替える奉公先もない人のことです。
男なので下男です。

投稿日時 - 2017-09-16 14:02:31

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-09-21 22:33:09

ANo.2

BPOUYJYOZ さん、こんにちは。

奉公先を追い出された下人。奉公先の屋敷の雑役用の使用人。 


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E4%BA%BA

投稿日時 - 2017-09-16 13:56:08

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-09-21 22:33:11

ANo.1

たしかに身分は低いですが,ホームレスではありません。
歴史用語なので,たとえば下記をみてください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8B%E4%BA%BA

投稿日時 - 2017-09-16 13:03:48

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2017-09-21 22:33:13